スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/06/05:カシオペア紀行 返却

6月5日(月)
久しぶりに自宅を前夜発の撮影へ。
今回のお目当ては、「カシオペア紀行」の返却列車。

土曜日に上野を発ち、東北本線・IGR銀河鉄道・青い森鉄道経由で青森へ向かった「カシオペア紀行」。
青森からの返しは客扱いせず、奥羽・羽越・上越・高崎線経由で尾久へと回送される。
スジは終末期の寝台特急「北陸」とほぼ同じで、早朝5時台に高崎線を上る。
撮影の機会は夏至前後、かつ梅雨入り前に限られる。ましてや、通過時に晴天である確率は少ない。

前日の予報だと6月5日の早朝は、快晴が期待できそうな天気図。
ということで職場から帰宅した後、すぐさま車で出発。



【新町~神保原】
17/06/05 回9830レ 5:01急行「能登」、寝台特急「北陸」・「あけぼの」が運行していた時代に、多くの撮影者で賑わったお立ち台「ジンボシン」。
そこで「カシオペア」を撮影できるとは・・・
ヘッドマークはないものの、雲一つない空の下で、かつ良好な光線状態で撮影できて満足。

撮影者は平日の早朝でありながら、40名近く集っていた。
撮影地のキャパを考えると結構な混みようだったが、その割には穏やかな雰囲気だった。
毎度、三脚同士の距離が近いとかで撮影者同士が揉めるが、今回はそのようなこともなく譲り合いがなされていた。
写真の出来もそうだが、撮影環境も良かったので、満足度が一層高い撮影となった。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : カシオペア紀行 高崎線 EF81 カシオペア

コメントの投稿

非公開コメント

来訪者数(2014.5.11~)
プロフィール

たけつぬ

Author:たけつぬ
「たけつぬ」と申します。
2013年3月24日(日)より更新を開始いたしました。
暇を見つけては鉄道撮影へ。
主な撮影対象は東急電鉄・JRです。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。