スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/8/12:DD51牽引の「北斗星」

8月12日(水)
8月10日(月)上野発の寝台特急「カシオペア」に乗って渡道。
初日は小樽へ訪れたものの、2日目は観光そっちのけで寝台特急「北斗星」を撮影してきました。



【大岸~礼文】
15/8/12 5003D (9:52)なぜか前照灯が点いていない特急「スーパー北斗」3号。



15/8/12 ????レ (10:26)お盆時期であるにもかかわらず貨物列車がやってきた。



15/8/12 8007レ (10:40)廃止が迫る寝台特急「北斗星」。
東北地方での大雨の影響により、1時間50分ほど遅れて通過。




【おまけ】
乗車前日に確保できた寝台特急「北斗星」で帰京。
まさか往復とも寝台特急で帰れるとはビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
15/8/12 8008レ (18:29)乗車記は時間ができ次第、往路の「カシオペア」とともに更新予定。
Coming soon!!
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 室蘭本線 北斗星 スーパー北斗 DD51

2015/7/26:紀勢本線のキハを撮る②

7月26日(日)
前回からのつづき

内宮を参拝後、高速道路を利用して撮影へ・・・
向かうは三瀬谷の鉄橋。


【三瀬谷~滝原】
15/7/26 331C (13:50) 
2両編成の331Cが鉄橋を渡ってゆく。





つづいて、熊野灘を望む撮影地へと移動。
15/7/26 334C (15:52) 熊野灘とキハ11形2両。
8/1をもってキハ11形鋼製車が運用離脱するとは、この時思ってもみなかった。


15/7/26 331C (16:28) 三瀬谷で撮影した331Cがやってきた。
深い緑と青い海、そして白い気動車・・・いい画ではないか(自画自賛)


これにて今回の撮影は終了。
翌日から仕事だったので、快速「みえ」と「のぞみ」を乗り継いで即帰京しましたとさ。


~おわり~

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 紀勢本線 キハ40 キハ11

2015/7/26:紀勢本線のキハを撮る

7月26日(日)

今週の日曜日は撮影日和だ!!

ということで、仕事終わりに快速「ムーンライトながら」へ飛び乗って一路三重県へ!!
今回の撮影対象は引退間近とされるキハ40系列。


【六軒~高茶屋】
15/7/26 2902D (7:37) キハ75の快速「みえ」2号から撮影開始。


15/7/26 322D (8:00) 本来は5両編成で運転される322D。
前日にイベントがあったやらで、まさかの3両編成へ運用変更(;´・ω・)
5両も連なるキハ40を期待していたのに・・・ガッカリ



【徳和~多気】
15/7/26 3915D (8:50) 3915Dは所定通り4両編成での運転。
ただ、東海色で統一されていないのが不満な点。


15/7/26 8951D (9:07) 快速「みえ」51号がやってきた。
こちらは9月27日(日)までの土曜・休日に運転される臨時便。


15/7/26 3001D (9:23) 特急「ワイドビュー南紀」1号が通過。
繁忙期に突入したこともあってか、新宮寄りにパノラマタイプのキハ85が1両増結されていた。


15/7/26 921D (9:35) 921Dも中途半端に国鉄色が混ざっていて残念・・・
いっそのこと、国鉄色3両で来てくれたらよかったのに。

このあとは日が高くなって撮影に向かないので、13時ごろまでは伊勢をぶらりと観光。



【余談】
15/7/26 伊勢うどん 二光堂支店 伊勢うどんを食べたり・・・


15/7/26 赤福氷 赤福五十鈴川店 赤福氷を食べたり・・・

グルメばかりですが、内宮へも行ってきました。
内宮へも・・・行ったものの、あまりの暑さ&人の多さに嫌気がさし、参拝を済ませてさっさと退散。
伊勢参りは涼しくなってからの方がよさそうだ、と実感したのでした。

撮影記は午後につづきます・・・

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 紀勢本線 キハ40

来訪者数(2014.5.11~)
プロフィール

たけつぬ

Author:たけつぬ
「たけつぬ」と申します。
2013年3月24日(日)より更新を開始いたしました。
暇を見つけては鉄道撮影へ。
主な撮影対象は東急電鉄・JRです。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。