スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/27:7601F CLASSIC STYLE②

11月27日(木)
雪が谷大塚~御嶽山にて撮影後、順光ポイントをめざして移動。



石川台~雪が谷大塚
14/11/27 7601F (14:06) 08ゥ:7601F <蒲田行き>  (14:06)
7601Fを撮影できたのはいいものの、側面の光線がどうも薄くて満足できず。



14/11/27 1017F (14:12) 09ゥ:1017F <蒲田行き>  (14:12)



14/11/27 1501F (14:18) 01ゥ:1501F <蒲田行き>  (14:18)
初撮影の1500系。



14/11/27 7914F (14:24) 02ゥ:7914F <蒲田行き>  (14:24)



14/11/27 7902F (14:30) 03ゥ:7901F <蒲田行き>  (14:30)



14/11/27 1022F (14:33) 40ゥ:1022F <試運転>  (14:33)
午前中より池上・多摩川線にて試運転をおこなっていた1022F。
1022号車の一番先頭の扉より配線が出ており、何かしらの性能確認をしているようだった。



14/11/27 7103F (14:36) 04ゥ:7103F <蒲田行き>  (14:36)



このあと7601Fを同じ撮影地で15:05に記録したが、車体に住宅の影がかかり悲惨な一枚となった。
この時期の石雪は、14:20までは側面が薄く、14:40以降は影が線路を侵食されるといった状況。
よい光線状態で撮影できる列車は、02ゥ・03ゥ・04ゥ程度だ。
同地にてベストな光線状態かつ効率よく撮影するとしたら、やはり3~9月が適していると思われる。

ただ、7601Fが3月まで走っているか疑問なので、なんとも言い難い・・・


今回の撮影は以上にて終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 東急池上線 7600系 7700系 7601F

2014/11/27:7601F CLASSIC STYLE①

11月27日(木)
塗装をはがして「クラシックスタイル」になった7601F。
27日に終日運用である08ゥへ入ったため、晴天下の池上線沿線で撮影。



雪が谷大塚~御嶽山
14/11/27 7914F (11:26) 02ゥ:7914F <蒲田行き> (11:26)



14/11/27 7902F (11:32) 03ゥ:7902F <蒲田行き>  (11:32)



14/11/27 7912F (11:50) 05ゥ:7912F <蒲田行き>  (11:50)



14/11/27 7901F (11:56) 06ゥ:7901F <蒲田行き>  (11:56)



14/11/27 7601F (12:08) 08ゥ:7601F <蒲田行き>  (12:08)
歌舞伎塗装をはがした7601F。



こののち石川台~雪が谷大塚の定番撮影地へ移動。
次につづく・・・

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 東急池上線 7600系 7700系 7601F

2014/11/23:紅葉の箱根登山鉄道

11月23日(日)
最後は塔ノ沢付近の早川橋梁にて、箱根登山鉄道と紅葉を撮影。



出山信号所~塔ノ沢(早川橋梁/通称:出山の鉄橋)
14/11/23 1004-1003編成(11:58)
443:1004-1003編成 <強羅行き> (11:58)
山を登る1000形。
車内は紅葉見物客で混み合っている。




14/11/23 108+107-103編成(12:02)
442:108+107-103編成 <箱根湯本行き> (12:02)
山を下るモハ1・2形。
60年以上経過した今も、箱根輸送の第一線にて活躍中。


【 余 談 】
早川橋梁の撮影地には、かわいらしい姿のテントウムシが飛び回っていました。
別に一〇匹程度ならば「かわいらしい虫」で済みますが、現地では五〇匹以上が飛び回っていました。
身体・撮影機材などあらゆる所に引っ付き、下手に追っ払えばあの臭い黄色い汁を出す・・・
虫嫌いな私にとっては、地獄に等しかったです(;´・ω・)


これにて今回の撮影は終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 箱根登山鉄道 紅葉 モハ1形 モハ2形

2014/11/23:富士山(乙女峠にて)

11月23日(日)
371系を御殿場付近にて撮影後、乙女峠を越えて箱根へと向かうことに。
その道中、乙女駐車場とふじみ茶屋にて富士山を撮影。


乙女駐車場
14/11/23 富士山(乙女駐車場)撮影場所:乙女駐車場(10:45)
紅葉を入れて富士山を撮影。
一番手前の木が枯れており少々みすぼらしい。





14/11/23 富士山と乙女の鐘撮影場所:乙女駐車場(10:46)
鳴らす回数によってご利益がかわる「乙女の鐘」を絡めて。
富士山を眺めながら鐘を鳴らすと、たしかに願い事が叶い・・・そう。





乙女峠バス停(ふじみ茶屋)
少しばかり峠道を箱根方向へ進むと第二の富士山眺望地点、乙女峠バス停前の「ふじみ茶屋」に到着。
14/11/23 乙女峠より眺める富士山撮影場所:乙女峠バス停 ふじみ茶屋(10:58)
2010年の元旦以来、約4年ぶりに再訪することのできた撮影場所。
徐々に気温が上がっていたため、朝と比べて空気の抜けが悪くなっており、満足のできる及第点には及ばず。



今回は撮り鉄の「おまけ」として訪れたが、富士山を綺麗に撮るには冬の朝がいいように思われた。
やはり午後に近づくにつれ、雲が湧き空気の抜けも悪くなっていった。

このあとは箱根まで下り、紅葉の箱根登山鉄道撮影へ・・・

tag : 富士山 ふじみ茶屋 乙女峠

2014/11/23:あさぎり・御殿場線80周年371

11月23日(日)
当初予定では115系を撮影するため、中央本線へ来訪予定でした。
しかし、先客の方より狩屋踏切の雑草が刈られたとの情報を聞きつけ、東名道経由で御殿場へとかけつけました。



御殿場~足柄(狩屋踏切)
14/11/23 2M(9:03) 2M:60000形第?編成 <特急「あさぎり」2号 新宿行き> (9:03)
名峰富士を背に都心新宿へと向かう特急「あさぎり」2号。





14/11/23 9042M(10:16) 9402M:371系X1編成 <急行「御殿場線80周年371」 松田行き> (10:16)
本日の主役である371系が登場。
純白の車体をかがやかせ、終点松田駅へと向かう。



稜線が明瞭な富士山を背景に、最期の371系を撮ることができて大満足でした。
あらかじめの場所取り、そして草刈りをして下った皆さまへご協力感謝いたします。

このあとは青空に向かってそびえる富士山を撮影しに乙女峠へ・・・

tag : 御殿場線 371系 あさぎり 御殿場線80周年371

2014/11/18:TOQ-i(トークアイ)

11月18日(火)
東急の検測車を撮影しに大井町線へ。


緑が丘駅
14/11/18 147ゥ(10:35) 147ゥ:デヤ7500+デヤ7550 <回送> (10:35)
田園都市・大井町・目黒線を経由し、東横線の検測へと向かう途にある「TOQ‐i」。
大井町線上りが遅れていたため、危うく下り各停と被るところだった。


14/11/18 102ゥ(10:39) 102ゥ:8639F <G各停 大井町行き> (10:39)
「LEDを切らずに撮りてぇな」と咄嗟に思い、後続の8500系の各停も撮影。
順光だとLEDが目立たず、別に切っても問題ないと思えた。



大岡山駅
14/11/18 94K(10:59) 94K:デヤ7500+デヤ7550 <回送> (10:59/後追い)
大岡山駅のY線を活用し、目黒線へと入線してゆく「TOQ‐i」。

午後の東横検測は、所用があったため断念。


撮影記は以上にて終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 東急電鉄 TOQ-i

2014/11/16:水郡線 リゾートエクスプレスゆう

水郡線に「リゾートエクスプレスゆう」が入線するとのことで、下菅谷~後台の撮影地に行ってまいりました。


11月16日(日)
当初は常陸大宮~静で撮影する予定でしたが、影が線路にかかることを恐れて今回の撮影地へ。
ですが・・・
14/11/16 9834レ (07:06)撮影地:下菅谷~後台(9834レ:DE10-1697+マニ50-2186+485系K30編成/7:06)
予想外なことに、住宅と跨線橋の影がフレームイン(涙)
一方で候補から外した常陸大宮~静は、影が一切かからなかったとのこと。

今度、水郡線へ「リゾートエクスプレスゆう」が入線した際は常陸大宮~静で撮影しよう。


撮影記は以上にて終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 水郡線 DE10 485系 リゾートエクスプレスゆう

2014/11/5:SL只見線紅葉号 試運転、あいづライナー

只見線でSLの試運転列車が運転されるため、秋深まる会津地方へ行ってまいりました。

11月5日(水)
14/11/5 青空と椛 (10:43)撮影地:「道の駅尾瀬街道みしま宿」付近の山道(10:43)
第一只見川橋梁を写す俯瞰撮影地へ向かう途中にあった椛。
一足早く、ちいさい秋みつけた。


14/11/5 試9425レ (11:20)撮影地:会津桧原~会津西方(試9425レ:C11-325+旧客3両/11:20)
第一只見川橋梁をゆく試運転列車。
きれいな水鏡だったものの、側方に流されてしまった煙が残念。
紅葉も枯れ気味で、100点満点の仕上がりではなかった。


14/11/5 第一只見川橋梁全景 (11:23)撮影地:「道の駅尾瀬街道みしま宿」付近の山道(11:23)
第一只見川橋梁付近の全景。
手前側は程よく染まっているんだけど(;´・ω・)




復路のSL試運転列車は撮影せず。
「会津若松 二郎」へ立ち寄ったのち、快速「あいづライナー」を撮るべく磐越西線沿線へ移動。
14/11/5 1214M (14:44)撮影地:川桁~関都(1214M:485系A1・A2編成/14:44)
485系国鉄色による快速「あいづライナー4号」郡山行き。
順光ではあるものの、残念ながら空の雲が多め。


14/11/5 1213M (16:21)撮影地:川桁~猪苗代(1213M:485系A1・A2編成/16:21)
紅き斜陽を浴びながら快走する、快速「あいづライナー3号」会津若松行き。
相変わらず背後の空は雲で覆われているが、夕陽により一層赤く染まった山の紅葉が美しい。


撮影記は以上にて終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 紅葉 只見線 C11 485系 SL只見線紅葉号 あいづライナー

2014/11/3:旧客団臨、EL・SLシルク両毛、リゾートやまどり

曇り予報が覆ったため、撮影へ出かけることに。
撮影対象は旧客団臨の回送列車、快速「EL・SLシルク両毛」です。

11月3日(月)
14/11/3 回9722レ(9:02)撮影地:岡部~深谷(回9722レ:EF64-1001+旧客4両+EF64-37/9:02)
上尾~水上間で運転された「上尾市民号」の送り込み回送列車。
オカフカ陸橋には多くの撮影者が集っていました。



今度はEL・SL列車を撮影するため、両毛線沿線へ移動。
14/11/3 回M(10:23)撮影地:駒形~伊勢崎(回????M:485系YD01編成/10:23)
快速「リゾートやまどり両毛」の送り込み回送列車。


14/11/3 9631レ(11:09)撮影地:駒形~伊勢崎(9631レ:EF65-501+12系5両+C61-20/11:09)
そして本命の快速「ELシルク両毛」が通過。
前回の試運転時とは異なり、特製ヘッドマークを掲出。



このままイセコマに居座り、SLを待っていてもよかったのですが、光線状態がよくなく風も強い。
そのため、前回の試運転時に訪れた岩宿~国定の直線区間へ移動。
14/11/3 回M(12:59)撮影地:岩宿~国定(回????M:485系YD01編成/12:59)
快速「リゾートやまどり両毛」の返却回送。
狙っていたわけでもないのに、485系YD01編成の両端を一日で撮影することができた。


14/11/3 9632レ(13:25)撮影地:岩宿~国定(9632レ:C61-20+12系5両+EF65-501/13:25)
無煙状態(涙)の快速「SLシルク両毛」。
試運転時とは運転スジが異なり、30分ほど早く通過。

このあとSLは伊勢崎駅で41分停車するため、車での追っかけが可能でした。
しかし、風が強めで煙が流される恐れがあったため、イセコマには立ち寄らずそのまま帰京しました。



撮影は以上にて終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : EF65 C61 EF64 485系 ELシルク両毛 SLシルク両毛

2014/10/30:EL・SLシルク両毛 試運転列車

11月3日(月)に高崎~桐生間で運転予定の快速「EL・SLシルク両毛」。
その試運転列車が10月27・29・30日に設定された。(27日はEF60-19、29・30日はEF65-501牽引)


10月30日(木)
私は10月30日(木)に両毛線沿線へ赴いた。
14/10/30 447M(10:54)撮影地:駒形~伊勢崎(447M:115系T1159編成/10:54)
小山寄りがクモハのT1159編成。
高崎所属の115系4両編成でクモハが含まれているのは、T1044・T1159の2編成だけである。


14/10/30 試9631レ(11:09)撮影地:駒形~伊勢崎(試9631レ:EF65-501+12系5両+C61-20/11:09)
桐生へと向かう試運転列車。
EF65-501が12系客車を牽引する姿は、一昔前の成田初詣臨を彷彿とさせる。


14/10/30 試9632レ(13:54)撮影地:岩宿~国定(試9632レ:C61-20+12系5両+EF65-501/13:54)
高崎へと向かう試運転列車。
まさかの無煙状態で通過し、撮影者一同は茫然。
C61-20って、いつの間にディーゼル機関車へ改造されたのかな!?


14/10/30 試9632レ(14:23)撮影地:伊勢崎~駒形(試9632レ:C61-20+12系5両+EF65-501/14:23)
駄目元でイセコマまで行ったところ、列車を追い抜くことができたため再び撮影。
多くの撮影者で賑わうことを知ってなのか、今度は黒煙を噴き上げながら通過。


撮影は以上にて終了です。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : EF65 C61 115系 ELシルク両毛 SLシルク両毛

2014/10/28:北総鉄道 9018・7268編成(+その他)

青空が広がる撮影日和だったため、京急・京成線内で9018・7268編成を記録してきました。


10月28日(火)
14/10/28 1034N(12:22)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1034N:7308編成/12:22)
快特 羽田空港行き
生え抜きの北総所属車両である7308編成。


14/10/28 1160K(12:32)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1160K:3718編成/12:32)
快特 羽田空港行き
京成3700形の1次車である3718編成。


14/10/28 1136N(12:42)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1136N:9018編成/12:42)
快特 羽田空港行き
千葉ニュータウン鉄道所有の9018編成。


14/10/28 1204D(12:46)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1204D:1405+1???編成/12:46)
エアポート急行 羽田空港行き
1000形4+4両の計8両でやってきたエアポート急行。


14/10/28 1108K(12:51)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1108K:3054編成/12:51)
エアポート快特 羽田空港行き
快特とは異なり、京急蒲田に停車しないエアポート快特。


14/10/28 1206D(12:56)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1206D:1325編成/12:56)
エアポート急行 羽田空港行き
今度は銀1000によるエアポート急行がやってきた。


14/10/28 1138N(13:03)撮影地:京急空港線 糀谷駅(1138N:7268編成/13:03)
快特 羽田空港行き
本命の北総鉄道7268編成が1分ほど遅れてやってきた。
やはり老体の7260形にとって、快特運用は酷なのであろう。



折り返してきた7268編成に京急蒲田より品川まで乗車。
このあとJR線と京成を乗り継いで四ツ木駅へ向かい、9018・7268編成を再びねらう。
14/10/28 1436N(15:21)撮影地:京成押上線 四ツ木駅(1436N:9018編成/15:21)
普通 羽田空港行き


14/10/28 1476K(15:26)撮影地:京成押上線 四ツ木駅(1476K:3053編成/15:26)
快速 西馬込行き


14/10/28 1438N(15:41)撮影地:京成押上線 四ツ木駅(1438N:7268編成/15:41)
普通 羽田空港行き
京成押上線内では普通幕の9018・7268編成を撮影。


今回の撮影は以上にて終了。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

tag : 京急 京成 北総 9018編成 7268編成

来訪者数(2014.5.11~)
プロフィール

たけつぬ

Author:たけつぬ
「たけつぬ」と申します。
2013年3月24日(日)より更新を開始いたしました。
暇を見つけては鉄道撮影へ。
主な撮影対象は東急電鉄・JRです。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。